政治に絶望していられない〜東京・生活者ネットワーク2016新春の集い

2016年2月3日 00時19分 | カテゴリー: 活動報告

政治に絶望してられない。放っておいたら、一部の人に権力が独占されてしまう。個人を大切にする政治を!多数を占める声なき声がしっかりと反映できる市民政治を!

今年の夏の参議院議員選挙は、憲法改正を問う選挙となると首相が言う。その内容とは、自民党の改正憲法草案を読んでみましょう!http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf

政治は、権力です。その権力を規定するものが憲法であるにもかかわらず、一部の人がそれを独占することは許せません。

市民による市民のための市民の政治!

その実現のためにも市民の代理人である大河原まさこさんを国会に送りたい。政治の力で、絶望を希望に変えていかなくては!