豊島区の新庁舎に介助犬トイレ設置決定

2013年10月1日 00時56分 | カテゴリー: 活動報告

体が不自由な方の介助を補助する犬のトイレが必要であると、2年前(2011年9月23日付け)にこのホームページで問題提起をしました。

このたび、2015年春に完成予定の豊島区役所新庁舎に補助犬トイレが設置されることが関係各所のご努力の結果、決定しました。

4階には、福祉総合窓口があり、その近くのテラスに設置される予定です。

全国でも、まだまだ区役所など公的な施設に設置されるのは珍しいとの事です。

現在、新宿の京王プラザホテルにある介助犬トイレをモデルにhttp://www.keioplaza.co.jp/guide/barrierfree/bf04.htmlを

設計の詳細をつめているところです。

2020年のパラリンピック開催をめざし、より一層バリアフリーが進む事を望みます。