参議院に市民の議席を!大河原まさこさんを応援します。

2013年7月3日 23時03分 | カテゴリー: 活動報告

 参議院は、良識の府と呼ばれます。衆議院だけで暴走することを抑える役目をしています。ねじれ現象解消!と叫んでいますが、ねじれがあるからこそ、参議院です。熟議を尽くすことができます。民主主義には、時間が必要なのです。

 民主党は、政権を持って、しっかり市民の声を聞いたのでしょうか。私には、その真摯さが足りなかったと思います。でも、大河原まさこさんはちがいます。何しろ、地域政党生活者ネットワーク出身なのですから。地域で活動するさまざまな市民の意見を国政に届け続けた大河原さん。

 民主党の良心と言われていた大河原さん。

 私たちは、国政から良心を失ってはならないのです。